家族で使えるサービス|互助会に入って安心|大切な人を偲ぶために

互助会に入って安心|大切な人を偲ぶために

葬儀

家族で使えるサービス

葬儀

互助会は、離れて暮らしている家族でも、こちらのサービスを利用することが可能になっており、家族であれば、名義が誰のものであっても、家族内で使用することができるのです。そして、家族のうち一人が互助会に入会している場合、契約者のみならず、血のつながりがあり、同居している方であれば、このサービスを利用することができるので、お得といえるでしょう。そして、1度に数百万円前後かかる葬儀代を押さえることが可能になるのです。また、費用を払う前でもプランを使うことができるので、安心といえるでしょう。しかし、プラン内容や費用によりますが、基本的にこのサービスは1度しか使用することができないので、注意が必要です。また、日本にも、仏教やキリスト教、カトリックといった宗教があり、宗教毎に葬儀の仕方が変わってきますが、互助会ならあらゆるジャンルのものでも対応しているので、外国人の方でも気兼ねなく加入することができるでしょう。他にも、互助会は、プランに限らず故人に手向ける花の要望をなるべく受け入れるようにしているので、スタッフに相談してみるといいかもしれません。しかし、別料金が発生する可能性もあるので、下調べが必要になるでしょう。そして、遺体を安置する場所が無いのであれば、セレモニーホールを利用することも可能です。セレモニーホールでも、自宅同様の葬儀が可能ですし、故人の親族や知人などを多く呼ぶことができます。そして、万が一会員証を紛失してしまっても、再発行することができます。